新・美の巨人たちはつまらないしロゴがダサい!?理由やデザイナーは誰?

「美ゼミ」にようこそ!

あーとん

あーとんだの。

「美ゼミ」では身近な美術を
学習する機会として、
テレビ東京の番組「美の巨人たち」で
扱われる美術作品について
よく紹介しています。

2019年4月から
「美の巨人たち」は新しく
新・美の巨人たち」に変わりました。

こうして実質的に、2019年3月で
密かに終わりを迎えることとなった
小林薫さんがナレーションをする
「美の巨人たち」。

とてもひっそりとした
変化だったのですが、
この一見小さな変化に見える
番組改変の中には、
実は大きな違いが隠れていました

番組の立ち位置も変わるので
今までの、小林薫さんの
「美の巨人たち」が好きだった人は
ぜひ知っておいて
いただけたらと思います。

 

[adlink]

「新・美の巨人たち」は何が違う?

「新・美の巨人たち」という
タイトルに変わりましたが

今までの「美の巨人たち」との
違いは何なのでしょうか?

番組の内容について
公式サイトを見てみると、
このように書かれていました。

この番組では、旅人=アートトラベラーが、毎回作品が展示されている美術館や建築物、ゆかりがある場所などへ足を運び、作品の秘密や、アーティストの人生に迫り、より豊かな美術鑑賞の旅へと視聴者を誘います。

アートトラベラーが作品に向き合ったときに、果たして何を思い、何を感じ、何を語るのか?彼ら独自の見方・見え方にぜひご注目下さい。

今までの美の巨人たちは、
30分という短い時間でありながら
入門編の情報から
マニアックな深い情報まで
網羅してくれる、
素晴らしい番組でした。

しかし、改変後は、
芸能人が美術館を訪れて
感想を言っていくスタイル
に変更となります。

 

特に重要なのが、
公式サイトの番組紹介にある
彼ら独自の見方・見え方にぜひご注目下さい。
の文章です。

 

芸能人の視点やコメントに
注目してほしい、という番組に
変わってしまうようです。

あーとん

あーとんはこれまで、何度か「美の巨人たち」に関連した学習をびーさんと進めてきたので、この変化にはとても驚いているんだの。

びーさん

芸能人さんが作品を見て思ったことを話すってことだよね?普段テレビで見る人たちが美術作品を見たときにどんな感想をもったか、を聞けるんだよね。

あーとん

そうなんだが‥そこがちょっとクセモノなんだの。

こちらが、番組の公式Twitterの案内です。

 

又吉直樹さんといえば、
芸人でありながら
著書が芥川賞を受賞したことで
「頭脳派」「文学者」「知識人」
という扱いをされる機会が増えました。

あーとん

このように一見 知識がありそうに見える人が話す感想を聞いてしまうと、作品に対する素直な気持ちを言いにくくなってしまうことがあるんだの。

びーさん

確かに、偉い人が「この作品は深い悲しみを表現していることがここからわかる」みたいな感想を言っていたら、それが正解みたいに思っちゃいそう…。

あーとん

そうなんだの。美術作品のキャプション(作品名などの解説)は、実は美術館や展覧会によって微妙に異なることが書かれる場合もあるんだの。作者が本当にどう考えたかなんて、作者しか分からないからの。

あーとん

あーとんは、作品を見たときはそれぞれの人が全然違う感想を抱いていいと思っているんだの。だからこそ、影響力のある番組が、影響力のある人に感想を言わせるということは「そう感じることが正解」という発信になってしまう可能性があるんだの。

「美の巨人たち」の
スタイルが変わることで、
いろいろな人が抱く感想が
限定的になってしまうことは、
できるだけ避けたいですね。

そのためには、

「事前に自分で感想を持ちながら番組を視聴すること」

がポイントになるでしょう。

あーとん

人に感想を言われてしまう前に、自分で先に感想を持つことができれば、「そういう感じ方もあるんだなぁ」と冷静に、客観視して捉えることができそうだの。

びーさん

これからの「新・美の巨人たち」は、予習が大切になりそうってことだね。

さて、
もう一つこの記事で
みなさんに学習してもらいたいのが
「新・美の巨人たち」の
ロゴのダサさです。

 

[adlink]

「新 美の巨人たち」のロゴがダサい!!

ロゴがダサい、と聞いて
「それは個人の感じ方じゃないの?」
と思った人もいるかもしれませんね。

美術のなかでもとりわけ
「デザイン」と名の付く分野は、
単純に装飾すればいい
というものではありません

あーとん

「デザイン」は、用と美の調和のことなんだの。つまり、デザインには「美しさ」だけでなく「目的に合わせた機能」という側面があるんだの。

びーさん

あーとん、今回のロゴの機能って何?

あーとん

番組名が分かること。つまり、文字としての認識しやすさ・読みやすさなんだの。

びーさん

え?それだけ?それなら、ただ文字が書いてあれば分かりそうだけど…

あーとん

では、早速今回新しくなった「新・美の巨人たち」のロゴを見てみようかの。

これが、「新・美の巨人たち」の番組ロゴです。

こちらは、前回までの「美の巨人たち」のロゴです。

びーさん

前回のロゴの格式高さや高級感はなくなった感じがするね。

あーとん

きっとタレントさんたちがコメントを言うスタイルに変わったから、カジュアルにしようとしたんだろうの。大人の事情で言えば、新しい方はスポンサーの「KIRIN」の名称がなくなっているんだの。

びーさん

本当だ、KIRINがなくなったね。なるほどね〜。確かにカジュアルになったね。

あーとん

カジュアルなのは別に、番組の趣旨にあっているからいいと思うんだが、致命的なダメさがあって…それがダサさを感じさせているんだの…

ロゴの場合、文字を用いる以上は
文字の間違いがあることが致命的です。

なんと、この番組ロゴは
「美」の文字が間違っているのです。

びーさん

え!テレビ番組のロゴがそんな大きな間違いするの?!
[adlink]

「美」の成り立ち

みなさんは「美」の文字の中に
ある動物がいることは
ご存知でしょうか?

「美」という文字は、
「羊」と「大」が合わさった文字てす。

びーさん

言われてみれば確かに!羊って文字が入ってるね。

つまり、この文字が
2つに分かれるとしたら
3つ目の線と4つ目の線の間なのです。

あーとん

このことは、書き順でも分かるんだの。

こちらが、Wikipediaに掲載されていた書き順です。

びーさん

こうやってみると分かりやすいね。普段無意識に書いていたけど、「羊」を書いたあとに「大」を書いてるね!

あーとん

「美」という文字はなにせ、部首が「羊」だからの。もっと言うと、書体によっては「羊」と「大」の間に隙間のある書体もあるんだの。

びーさん

本当だ!「羊」と「大」の間に、隙間があるね。

このことを知った上で、
もう一度
「新・美の巨人たち」の
ロゴを見てみましょう。

びーさん

あー、、、。

あーとん

びーさんでも、ロゴに潜んでいるおかしなところが分かったのではないかの?

びーさん

「美」の文字の成り立ちを知ってたら、この隙間の位置の違いってかなり恥ずかしいね。

あーとん

そうなんだの。世の中でデザインに対して言われる「センス」というものは、実はこうした知識の有無が大きく関わっているんだの。知識の欠如に対して生じる違和感は、美術分野に詳しくない人でも「なんだか変だなぁ」と感じやすいものなんだの。

びーさん

このロゴがなんだかダサいなと思った人は、理由は分からなくても、漢字の違和感を無意識に感じていたんだね。

あーとん

そういうことなんだの。

「この人、知らないんだな」と
知識の欠如を感じさせるデザインは、
ダサさを感じさせやすいポイントです。

 

たとえば、
今の流行を知らない人の
ファッションを見たら、
「ダサいな」と感じますね。

ダサい服装をしてしまった人も、
流行という知識があれば
それを避けられたはずです。

知識があることで
避けられるダサさは、
意外と多々あるものなのです。

 

 

まとめ

今回は、新しくなった
「新・美の巨人たち」の
ロゴのダサさと、
それをダサいと感じる理由
ついて解説しました。

また、有名人が
美術作品に対する感想を
テレビで発信するということの
難しさや危うさも、
分かっていただけたでしょうか。

  • 有名人の語る感想は「正解」ではない
  • 自分の感想を事前にもってから番組を視聴するといい
  • 「新・美の巨人たち」のロゴはなんとなくダサく感じる
  • ダサく感じる理由は、「美」の字への違和感

あーとん

たとえ間違いに気付いたり、ダサさに気付いたりしても、決まってしまったものはすぐには直せないんだの。だからこそ、デザインする人は情報を集めること・当たり前のことを知っておくことが重要なんだの。

びーさん

デザインは、飾ればいいってものじゃないんだね。基本的な機能は忘れないようにしないとね。

 

ちなみに、
このロゴをデザインしたのが誰なのか
デザイナーを調べてみました。

しかし、2019年4月現在
デザイナーが誰なのかは
分かりませんでした。

こちらは分かり次第、
追記したいと思います。

2 COMMENTS

仲村さゆり

「新美の巨人たち」について
芸能人が出て来て、自分の思いや感想をいうのはやめてほしい。姿は表さないでほしいです。姿などみたくないからです。どうしても芸能人をつかうのであればナレーションだけにしてください。本当は小林薫さんが良い、しっかりしたアナウンサーが良い芸能人入らない、作品が台無しです。
どうか考え直してください。

返信する
master

>仲村さゆり様
コメントありがとうなんだの!タレントさんを使った番組に変わってしまったことを残念に思う人は、やっぱり多いようなんだの。誰もタレントさんが出ないことで美術作品が主役になっていたからこそ「美の巨人たち」が好きだったという人もいると思うんだの。
視聴者としてできることは、番組に意見を送ることくらいなんだの。番組がどう変わっていくのか、あーとんも引き続きチェックし続けてみるからの。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です