青木世一(せいいち・立体模型アオキット)美の巨人たちの3Dフェルメール通販購入方法

2018年12月1日(土)から
2週にわたって、「美の巨人たち」は
フェルメールを紹介します。

 

あーとん

フェルメールはとても有名な上、今は展覧会もやっているから、紹介されやすい時期だの。この機会に詳しくなっておくといいんだの。

びーさん

・・・とか言いながら、なんで今回は違う人の紹介なの?

あーとん

「美の巨人たち」でフェルメールの謎解きをするらしいんだの。今日紹介するのは、その謎解きに関連している人物なんだの。

 

「美の巨人たち」では
絵画に隠されている謎を
深掘りしていくことがあります。

特に西洋絵画の名作での謎解きは、
なんと絵画を立体化した模型
使用していたことがありました。

 

立体化された絵画はどんな感じなのか。

そして、その立体模型を
製作している人物はどんな人なのか。

 

今回は名作絵画を模型にしている作家の
青木世一(あおき・せいいち)さんを紹介します。

 

青木世一(あおき・せいいち)プロフィール

名前:青木 世一(あおき・せいいち)
生年月日:1954年??月??日
出身地:茨城県

1977年 東京芸術大学美術学部工芸科卒業
1979年 東京芸術大学大学院美術研究科鍛金専攻修了
1980年 東京大学工学部機械工学科研究生終了
1982年 昭和57年度文化庁国内研修員

 

青木世一さんは茨城県出身で
64歳(2018年現在)の男性です。

日本で一番入学するのが難しい
とも言われることのある国立の芸術大学、
東京藝術大学」を卒業したのち、

日本の難関大学のトップとして不動の
東京大学に研究生として所属します。

 

びーさん

芸術大学の後に東大ってすごいね!頭いいのかな〜?

あーとん

芸術は理科や数学と非常に関連性が高いということが分かるの。特に青木世一さんが専門として学んでいた工芸や鍛金は、機械系工学と関わりが深いため、物理学が必要になるんだの。あーとんも物理は苦手だの・・・。

 

工芸や鍛金を学んだ後は
栃木県で美術教諭として勤務しながら
制作を続けていました。

以前は金属を素材に使った
オブジェなどを制作していましたが、
1988年からは、ベニヤ板で精密な
機械を作る「木械」シリーズに移行しています。

 

これが、
「3Dになった世界の名画たち」の
シリーズ作成につながっています。

 



「3Dになった世界の名画たち」

現在、青木世一さんの名前を
調べると、もっとも多く出てくる情報が
3Dになった世界の名画たち」シリーズです。

世界的に有名な美術絵画を、
3Dに変身させたという作品です。

 

例えばこの、フェルメールの
『ワイングラス』という作品。

 

3Dになると、このような姿です。

 

本当にその空間が存在するように見えて
とても面白いですね!

 

このシリーズの面白さは
新聞でも紹介されたこともあります。

 

そしてこの
「3Dになった世界の名画たち」を
有名にしたのは、何と言っても
「美の巨人たち」です。

 

ゴッホの名画「アルルの寝室」の
謎解きをするときに、
青木世一さんの「3Dになった名画」が
使用されました。

 

この3Dシリーズは通称「AOKIT(アオキット)」。

青木さんのキットなのでアオキット、という
シンプルなネーミングが覚えやすいですね。

平成14年度からの小学校高学年の
図工の教科書にも「アオキット」が
登場しているそうです。

 

手のひらサイズに
見えるかもしれませんが
意外と大きな実物もあります。

出典:https://www.chibanippo.co.jp/news/local/112646

最大で人が入れる大きさの
3D名画を作成したことがあるそうです。

「アルルの寝室」や有名な作品にも
入ることができるかもしれないと思うと
ワクワクしますね。



「アオキット」のネット通販や購入方法は?

 

以前の「アルルの寝室」の
謎解きの放送直後に、
「3D名画」の購入方法の問い合わせ
とても多くあったそうです。

 

びーさん

面白そうだから僕もつくってみたい!

あーとん

残念ながら限られたところでしか買えないようなんだの。

 

「AOKIT」は広く市販されているものではなく、
立体化した名画そのものが作品です。

そのため、限られた場合以外では
プラモデルのように組み立てたい気持ちが
あっても、購入することはできません。

 

その「限られた場所」というのが・・・

島根県立美術館です。

島根県立美術館

島根県松江市袖師町1-5

TEL:0852-55-4700

JR松江駅・1番乗場から
市営バス【南循環線】で5分

この美術館の、ミュージアムショップが
通信販売に対応をしているそうです。

 

あーとん

作者の方が、あーとんのツイートに返信してくれたんだの。親切な方なんだの。

 

 

  • 連絡先:島根県立美術館 ミュージアムショップ
  • 住所:〒690-0049島根県松江市袖師町1-5 島根県立美術館内ミュージアムショップ
  • 電話:0852-55-4700(代表)
  • 価格:1,029円(税込)
  • 支払:現金書留のみ
  • 送料:着払い
    〈特殊サイズの段ボール箱で梱包するため、地域によって送料が異なります。詳細は島根県立美術館ミュージアムショップにお問い合わせください。〉
    ※商品の支払い方法と、送料の支払い方法が異なりますのでご注意ください。

引用:TBS「美の巨人たち」公式サイト

 

購入方法をざっくりまとめると
こういうことですね。

  1. (念のため購入希望の連絡をする)
  2. 現金書留で1,029円を送る
  3. 美術館から発送してもらう
  4. 送料を着払いで支払う

 

今のところ、これ以外の
購入方法は公開されていませんでした。

ちなみに「美の巨人たち」では過去に
視聴者プレゼントにAOKITが用いられたこともありました。

知る人ぞ知る、レアアイテムです。

 

青木世一さんのまとめ

  • 「AOKIT(アオキット)」の作者
  • 名作絵画を3D化した作品が「AOKIT」
  • 「AOKIT」は図工の教科書にも載っている
  • 通販で購入したいなら島根県立美術館に連絡
  • 「美の巨人たち」で謎解きの功労者

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です